yuragist養成

自然のリズムと調和しながら「心・体・魂」五感を調律、内側から健康に生きる「yuragist」

yuragist養成講座の特徴

yuragist養成講座は、個々の目的、ペースに合わせて無理せずスキルアップを目指していただける環境を心掛けています。

当講座はテクニックというより、不調の要因と機能を学び、当社が運営してきたサロンワークや介護やリハビリ現場で医療従事者と連携して作り上げてきたケアのノウハウを実践で習得していただくスタイルです。

関連記事:『yuragist養成』をはじめた理由

安全かつ効果的なケアを提供できるようになる為、一部位ずつしっかり意味を理解しながらステップアップしていただく為、各講座は1ヶ月に1回の開催にしています。

マニュアル通り手順を身につける他スクールとは内容が異なりますので、資格さえ取れば転職できると思われている方には向いていないと思いますので、先にお伝えしておきます。

今まで人の体に触れたことがないけど、「親や家族にケアをできるようになりたい!」という思いで来られる方や、エステ、セラピーの仕事を既にされている方で、「ちゃんと人の体に触れる意味を理解できるようになりたい!」と志を高く持たれている方にはご期待に添える自信はごさいます。

学んだことをご家族や周囲の大切な人の健康サポートへ役立てて頂ければ幸いですし、地域社会と関わる有償ボランティアyuragistとしてお仕事ができるスキルを身につけて、他分野との連携体制の整った「ピュトンデトックスラボ」*1で年齢を気にせず持続的に活躍していただくなど、目的に合わせて学びの場をご活用くださいませ。

関連記事:一家にひとり、地域に1人yuragist

*1「ピュトンデトックスラボ」は、病院でもなく、エステでもないyuragistによる未病ケア、街の保健室

「なぜ学ぶのか?」

依存から自立への知識と判断力を養うことが大切だと感じているからです。

日本は保険制度に守られてきた結果、一番大切な自分の身体のことを医師・薬剤師任せになってしまっている人が多数を占めているからです。

超高齢化社会・医療費がパンク寸前の今、突然自分の健康は自分で守るというセルフメディケーションの考え方が行政主導で推奨されています。

メディアや雑誌、そしてインターネットで情報が溢れているなかで、「果たして本当に自分に必要なこと」が選択できているでしょうか。

講座案内

yuragistセルフケアアドバイザーコース

あなたの手の温もり&セルフケア指導で地域の人を元気に!

この講座は、予防ケアサロンで16年間培った岡山栄子の成功事例ケア、高齢者介護施設に訪問して実施したリハビリと相乗効果に実績あるケアを基に実践中心のカリキュラムで構成された予防ケアを一部位ごとに、知識と手技を習得する内容で、ゆっくり確実な対応力を養い、確固たる自信をつけていけます。

学べるポイント

ポイント①

高齢者介護施設に訪問して実施しているリハビリと相乗効果で好評のケア内容を基に、実践中心のカリキュラムを構成。

ポイント②

不調が出やすい体の部位ごとに実践に役立つ解剖学と、ケアのやり方、確かな結果を実感してもらえる『セルフケアの伝え方』を習得していただきます。

講座の詳細を読む

yuragistエイジングケア・アドバイザー養成

フェイス部分を集中的に、新しい予防ケア方法を学ぶ!

ゆらぎスタイルでは介護施設にケア訪問していますが、実際に高齢者の方々と接してわかったことは、顔の表情筋が柔軟に動くようになれば、嚥下や滑舌が改善し、咀嚼もしっかり出来るようになるということです。ご本人はもちろん職員さんも大変喜ばれ、こうしたフェイスケアの必要性をとても感じています。

自分や家族に役立ち、みんなを「元気に若返らせるフェイスセッション」を身につけて「yuragist エイジングケアアドバイザー」として、あなたの周りに喜びの輪をぐ~んと広げませんか?

学べるポイント

ポイント①

高齢者介護施設に訪問して実施しているリハビリと相乗効果で好評のケア内容を基に、実践中心のカリキュラムを構成。

ポイント②

フェイシャルメニューができるように美容の基礎から学びますが、真の目的は表面的な美容(エステ) よりも、咀嚼不足・パソコン・スマホによる表情筋の機能低下などを改善するための、リンパケア・筋膜リリースの手技とアドバイスのやり方の習得を目指します。

講座の詳細を読む

yuragist症例別、未病セルフケア講座

様々な症状に関して1テーマごとに未病ケアの専門性をスキルアップするため月一回開催します。

ケアのアプローチ、考察力とセルフケア指導法を経験則から事例紹介を行い、参加されたyuragist同士で練習していただく勉強会です。クライアントを抱え込むのではなく、速やかに統合医療へ繋ぐ役割りもyuragistのミッションですから、連携するにはどのように行動すれば良いかクリアしていきましょう!

参加者はエイジングケア或いはセルフケア講座を受講された方を対象とします。

講座の詳細を読む

統合医療と連携して、予防の分野で信頼されるソーシャルワーカー的な存在で活躍したい方へ

エステ、リラクゼーションサロンは溢れる程存在しており、開業して一年未満で閉店するサロンが多いのもこの業界の現実です。

「ピュトン・デトックスラボ」は、お客様1人ひとりの状態に合わせて、ボディケア、栄養指導、セルフケアの指導等、総合的に心とからだの健康サポートを行う予防ケア専門店です。志の高い人と共に学び、統合医療と連携して各地で「ピュトン・デトックスラボ」を運営されるパートナーを探しています。

ご関心のある方はお問い合わせください。

受講生の声

尾上 由美子さん

キャリアケアカウンセラー&yuragist

【保有資格】
キャリアコンサルタント    
2級キャリアコンサルティング技能士
キャリア デベロップメント アドバイザー(CDA)


長年、病院での事務職として勤務しながら、「病院は病気を治す。でもその後に不自由さは残る。」「年齢とともに様々な身体の不調が表れる。しかし病気ではない。」という現状と、そのままの状態で働き続け疲弊しメンタルダウンする患者さんを多く見てきていたので、そこをケアすることの必要性を感じていました。

そして10年前にキャリアコンサルタントの資格を取得後、現在は相談支援やセミナーを実施しています。

病気や身体の不調に続くと気持ちも弱ってしまい、出来ない思考に陥っている人が多くキャリアカウンセリングはそういった人たちに、自分のありのままを受け入れながら、やりたいこと、出来ることを明確にし、前向きに未来を考えてもらうことには有効だと感じていましたが何か物足りなさを感じていました。

ある日、がん患者の患者会で聞いた言葉に衝撃を受けました。

「治療が上手くいっても…5年たっても…会社や家族が協力的でも…やりたいことが見えても…自分の身体に自信がない。だから何をするのにも躊躇してしまう」「もっと自分の身体に自信を持ちたい」やりたいことが明確でも、出来る能力はあっても、継続することに自信が持てないという切実な想いを抱えている方々の気持ちも知らず、やりたいことを明確にする事だけにこだわっていた自分の愚かさを恥じました。

やりたいことに自信をもってチャレンジし継続するために、自分で自分の不調に対して早期にケアできるようになれば・・・。常に自分の身体の声が聴けるようになれば・・・。

そう思っていたときに出会ったのが岡山先生のケアとその考え方でした。

「未病ケア。セルフケアができる。痛くなく継続しやすい。エビデンスが明確」

しかも地元箕面の実生ゆずを使ったリンパケアで、出来ないとあきらめていることにアクセスしていくことで、その人の可能性が広がる。

これを取り入れてキャリアカウンセリングとリンパケアを融合させ、自分の身体と将来に自信が持てるキャリアケアを行いたい!

セルフケアを中心に定期的なメンテナンスを実施するという私が求めていたケアの形がどんどん明確になってきました。

学んだ事でキャリアケアカウンセラー&yuragistとして、社会と関わりの中でできる事の幅の広がり、これからの自分の可能性や成長を感じワクワクしています。

谷口 亜美さん

子育てしながら7年間、夢を諦めずに一生懸命頑張った努力が実り、今春、yuragistアドバイザーとして一歩前進!

只今、ゆらぎスタイル箕面店では彼女のモニター募集をして応援しています(^^)

お客様からの評判が高く、管理栄養士でもある谷口さんは、未病をケアするスペシャリストとして活躍が期待されています。

ケアに対する意志が強く、店長春木からも施術の腕前はおすみつきですよ!

 

卒業を終えての感想

はじめまして。この度、エイジングケア、セルフケア足のモニター募集をさせていただいている谷口亜美と申します。

アロマや精油に興味があり、ゆらぎスタイルで学びはじめて7年程経ちます。

その間離れていた時期もありましたが、自身の体調や家族に問題が起こると呼び寄せられるようにゆらぎスタイルに通うきっかけができました。

そして、通うと知らず知らず元気になり、問題も解決へと向かうようになりました。そして、なにより子ども達が「ゆらぎに通うと楽しそうだ」と言ってくれるようになりました。

遠回りはしましたが、「楽しそうな時間」をお返しすることができるようになりました。

日々当たり前のように忙しい主婦の方にはご自身の身体を労う、スポーツをされている方には身体のメンテナンスのお手伝いをさせていただけたら嬉しいです。

みなさま、宜しくお願い致します。

谷口 亜美

原畠 文子さん

ゆらぎスタイル北堀江で「KOKO・LE・KA・LA」(シェアサロン)をスタート!

フラのインストラクター、デザイナーのお仕事を両立してる彼女は感性豊かなyuragistです。

繊細な彼女のタッチでケアしてもらえば、体の中からエネルギーが溢れてくるコト間違いありません!
モニターから関わったお客様から、信頼されて大変喜ばれているそうです(^^)

原畠さんの『ゆずソルジー五感ケア』が体験できるサロン
KOKO・LE・KA・LA

(四ッ橋駅3番出口から徒歩50歩のゆらぎスタイル北堀江内)
https://www.kolekala.jp/

 お問合せ

072-702-1735

 ゆらぎスタイルのアプリ