ゆらぎスタイル(岡山栄子) > ゆずの健康&美容方法 > 「未病ケア ベーシックコース」の受講者募集に関して

「未病ケア ベーシックコース」の受講者募集に関して

投稿日:2019/08/05

ベーシックでは、今まで人の体に触れたことがないけど「親や家族にケアができるようになりたい!」という思いで来られる方や、オーガニック・ナチュラルコスメ販売・エステ・セラピーの仕事を既にされている方で「ちゃんと体の仕組みを理解してケアができるようにレベルアップしたい」と志を高く持たれている方にはご期待に沿える自信はございます。

他のスクールは手順・マニュアル重視のケア講習を行い時間内でマニュアル通りにできれば合格!という形式が大半ですが、当スクールは当社が運営してきたサロンワークや介護やリハビリ現場で医療従事者と連携して作り上げてきたケアのノウハウが習得できます。

「ハンドケア」をクローズアップしてスクールの特徴をご紹介します。

スマホ・パソコン作業は、現代人には欠かせないライフスタイルになりました。

このハンドケアは老若男女問わず、これからの暮らしに習慣化してほしい一番大切な未病ケアとしておススメしています。
その訳は、日常生活で無意識に一番酷使しているのは「手」ではないかと思っているからです。だけど、ネイルで煌びやかに飾る目的でサロンを利用する女性は多くても「手がこった!」と、ほぐしに行く人は少ないように思います。

しかし、手首や指の強張りを放置するとやっかいな体の様々な故障を引き起こし、精神的にも影響が大きいということを知っていただきたいのです。

セラピストの仕事を始めてから20年近く、リラクゼーション以上の期待を寄せてサロンに来られるお客様が年々増えるようになりました。悩みや辛さに寄り添ってきました。

例えば

「五十肩・バネ指の治療に通ったが治らず、毎日がつらい」

「受験の影響で、あれほど穏やかだった子供が常にイライラして凶暴的に変わってしまいどう対処して良いのか困っている」

「ピアノの講師をしている、指先が触れるだけでも痛くなりレッスンができない。病院で検査をしても異常が見つからず様子をみるように言われたがなんとかしたい。」

そのたびに最善のケア方法を考えますが、医療機関や整骨院のように保険制度に守られていない私達が運営する民間ケアサロンは確かな結果を出さなければ指示されません。

日本では医学部生以外、解剖学をしっかり学べる場所もありませんから、ハワイ大学医学部スポーツ予防医学の解剖研修に参加するなど専門性を磨く努力は惜しまず取り組んできました。そして、従来のリハビリ・マッサージ・運動の分野では意識されていない筋・神経へアプローチする手法を発見し、ハーブ・天然精油の力を活用することで、短時間で指先の感覚や手の動きが柔軟に戻り「手が軽い」「動きがスムーズになった」と実感してもらえるハンドケアが誕生したのです。

さらに、それを実践していくうちに、手の動きを改善すると様々な不調やメンタルヘルスケアにとても効果的だということがわかってきました。

受験生の親御さんや、親の介護をされている方、仕事や日常生活に支障が出るほど困っていたお客様から「これまでの辛かった日々が嘘みたい!」と喜ばれています。

今では介護施設や在宅医療現場の有資格者へ導入研修を行い、リハビリ効果で実績を積みこの独自開発した「ハンドケア」が高く評価されるようになりました

ベーシックコースの特徴

ベーシックコースは「ケア未経験者でも確かな手ごたえを実感できる講習」です。

身体のしくみを理解してコツを掴めば、ケアのやり方は驚くほど簡単です。

いつでも手軽に行えますから、身体が故障する前にご自身でセルフケアとして、或いは、家族同士でちょっと疲れた段階で行った方が良いと感じています。

特別な設備がなくても、椅子に座った状態でケアを行う方法を学びます。
 
部分ごとに体のしくみを知るコトが大切ですから、固有感覚神経・筋肉の構造を紐解き、日本の薬草「実生ゆず」や100%オーガニック精油を使って体感しながら楽しく学んでいただく実技中心で行います。

神経や筋肉の構造を理解しながら、さすり方、力の入れ方など、気持ち良さと効果を実感して習得していただきたいので、少人数制の講習スタイルにこだわっています。


 お問合せ

072-702-1735