ゆらぎスタイル(岡山栄子) > ゆずの健康&美容方法 > 2025年に向けて「yuragist養成」を最優先事項にする理由

2025年に向けて「yuragist養成」を最優先事項にする理由

投稿日:2018/03/11

まもなく生誕から半世紀を迎える私は、7年後には57歳で、そして父は87歳、母は80歳を迎え、二人とも後期高齢者になります。

その時、貴方は何歳で、ご両親や周囲の身近なシニアの方が何歳になるのか数えられたことはございますか?

以下の情報は日本全体の平均予測データです。
http://dspc2007.com/2025.html

ゆらぎスタイルは『2025年問題』と懸念される高齢化社会の課題に向けて、私たちの世代一人ひとりが今出来ることを考え、いち早く『未病ケア』『予防』をテーマに掲げ、医療保険、介護保険外のサービスを構築しながら統合医療と連携を目指して約20年間、真剣に取り組んできました。

サロンをご利用されるお客様は経営者、教育者、医療従事者、管理職など、寝込むことさえ許されないお立場で懸命にお仕事をされておられる方の健康増進に必要なケア、セルフケア、食事アドバイスをカスタマイズして提供しています。

おかげさまで、今では家族三世代のサポートをしているお客様も少なくありません。

そして、これまでの『yuragist養成』教室には家族の健康を支える知識と技を身につけたい!という思いで学びに来られる主婦の方が大半でしたが、最近では看護・介護職の方や、学校で勤務されていた方が定年を機に学びに来られたり、多様な環境でご活躍されている女性が増え、少しずつ仲間と共に活動の幅を広げる環境が整ってきました。

さらに、医療費削減・高齢化の課題に向けて社会も変化し、我々のこれまでの活動、実績を高く評価してくださる企業様、各地域の商店主さまから『岡山さんの手元で学ばれたyuragistを紹介してほしい』とご依頼が急激に増えています。

有難いのですが、人財は一夜にして育たず、周囲のご要望にお応え出来ずにいまして、悶々としています・・・

来たる2025年に向けて、一緒に未病ケアのスペシャリストを目指して、地域社会で活動にエネルギーを注いでくれる仲間を増やしたい!

そのような経緯から、今年は仕事の中でも『yuragist養成』に全力を注ぐコトを優先順位一番にしました!

ゆらぎスタイルが、これまで培ってきたノウハウを包み隠さず伝授します!

まずは学び、副業から始めて、7年かけてちゃんと実力をつけて、2025年がきた時には、地域から信頼される未病ケアのスペシャリストとして、統合医療と連携しながらヘルスケア事業で自立を目指しませんか?

養成プログラムを実践型にこだわっている理由は、最も継続が困難なセラピーの分野で持続可能な経営者を支援したいという強い思いもあって、このような形にしています。

関心がある方は、講座を覗いていただくか、ケア体験のご予約時に養成プログラムの説明を希望とお伝えくださいませ。

『yuragist養成』の詳細はこちら

 お問合せ

072-702-1735