ゆらぎスタイル(岡山栄子) > ゆずの健康&美容方法 > 乾燥肌や超敏感な肌へ理想的な『フローラルウォーター』

乾燥肌や超敏感な肌へ理想的な『フローラルウォーター』

投稿日:2018/01/30

「実生ゆず」果皮・種・繊維を丸ごと蒸留してみたら、乾燥肌や超敏感な肌へ理想的な『フローラルウォーター』が誕生しました!

これまで果皮のみを粉砕し、水蒸気蒸留法でフローラルウォーターを抽出してきました。pH数値は3.5〜4で「お肌に優しい弱酸性」その中でも酸性に近い性質のフローラルウォーターでした。そして蒸留後は冷蔵保管しないと、菌が発生するため小売するには防腐剤を添加しないと不安定で販売できない課題を抱えていました。

防腐剤を添加せず『WILD YUZU』スキンケア商品の原料を蒸留するのも作業工程をコントロールするのが大変!

蒸留現場には随分苦労をかけてきたと感じています。

元々化粧品会社でもなく、薬学・理系の知識が豊富で精通しているわけではありません。
技術を改良したくてもノウハウも手段を知りません。

それでも私がスキンケア商品を開発し、細部にこだわるのはきっと、毎年「実生ゆず」収穫時期、農家さんが果汁を絞った直後の果実に触れた肌の感動が忘れられないからだと思います。

作業を終えてゴム手袋を外した時の手。
広がるゆずの爽やかな香りと、プルプルに潤い、透明感のある白さに感動!
もっちりフワっと柔くなった感触と、自分の手の美しさにうっとりします。

(この感動を毎日体験できたら嬉しいなぁ・・・)

日々の暮らしの中で、この瞬間の感動を再現できる化粧品を作り、多くの人に届けたい!
この想いが品質を追求する私の原動力になっているのかも? 
最近になって、気づいた私(苦笑)

2017年神戸大学で開催された「エビデンスに基づく統合医療研究会」で、研究発表をさせていただく機会に恵まれたおかげで、素晴らしい技術をお持ちの研究所と出会い、私の想いは理想に近づける事ができたのです。

そもそも人間の健康な肌は弱酸性の皮脂膜に覆われていてpH4.5〜6を保っていると健康美肌を保持できると云われています。従って、超敏感な皮膚の状態や乾燥肌にはpH値が中性pH6〜弱酸性pH4.5が最も優しいので理想的です。

今回、実生ゆず丸ごと蒸留したNEW「YSフローラルウォーター」はpH5を表してくれたのです‼︎
柑橘特有の光毒性も検出されませんでした!

そして、防腐剤を添加しなくても一年間は品質保持できる!ということは・・・小売販売が可能になるので、皆さんへお届けできる!!!

早速、幼い頃からアトピー肌で苦労してきたyuragistメンバーに使用してもらったところ、「これまで様々試してきた中で一番良い!」と、とても喜んでくれたので私も嬉しくて興奮しています!

私達のミッションは「植物の力を活用し、心豊かな暮らしを提案する」

18年前セラピーサロンを開業して以来、多くの精油や、スキンケア商材を扱ってきました。
取り扱いを決めるまでメーカーの姿勢や商品の内容・使用感を頼るしかない現状で、特に化粧品はグレーな事が多すぎて、判断基準が難しい・・・

アトピーの症状や、乾燥による皮膚トラブルで悩まれているお客様・介護施設で出会った高齢者の方々が、皮膚の悩みから解放されたら、どんなに暮らしやすくなるだろう‥

思いを形にするために挑戦したことが、奇しくも「実生ゆず」のように18年で実を結びました。

18年も費やしてエネルギーをしっかり蓄えた実生ゆず「フローラルウォーター」は、あなたの肌と心をストレスから優しく癒してくれることでしょう‥

ぜひ一度、お肌で実感してくださいませ。

YS フローラルウォーター 60ml (弊社ECサイト)

 お問合せ

072-702-1735